(ハッピーメール)ハッピーメールで出会うまでにやったこと

MENU

(ハッピーメール)ハッピーメールで出会うまでにやったこと

ハッピーメールは、累計1900万人の登録者数を誇る有数のマッチングサービスサイトですが、ただ待っているだけでは出会うのは難しいものがあります。

 

プロフを作りこんだり、メッセージの積極的なやりとりをしたりすべきです。この記事では、実際にハピメで出会うためにやるべきことを紹介します。

 

プロフをしっかり作り込む

累計1900万人以上の登録数が自慢のハピメは、マッチングアプリの中でも最大規模のマッチングサービスを展開しています。

 

それゆえ、理想のヒトと出会うためにプロフを作り込んで、他の人との差別化を図らなければいけません。

 

では、どのように女性たちの関心を引くページにできますか?この項では、プロフを作り込んで女性受けするオトコになる方法を紹介します。

 

第一印象が良くないと返事は来ない

ハピメで出会うには、第一印象を良くすべきです。女性の会員数が多いとはいえ、男性会員数が全体の65%ほどなので、同じ女性にアプローチしているライバルは何十人、何百人と存在するかもしれません。

 

その数多い候補から女性が男性を選ぶので、全員のメッセージの細かい部分や、プロフの隅まで読んでもらえると期待するのは現実的でないかもしれません。

 

第一印象が良くないと、おそらく返事は来ないでしょう。メールの文面をよく推敲する必要があります。

 

自分の人間性を発揮しつつも、不快感を与えない、しかし印象に残る文を作成すべきです。

 

これらを満たすために、以下の4点を心がけましょう。

 

  1. 丁寧な初対面の挨拶と容易に理解できる自己紹介をする。
  2. なぜその女性にメールを送ったのかをはっきりと伝える。
  3. 全体の言葉遣いが簡潔で、丁寧な表現であるか確認する。
  4. 相手が返信しやすい質問を残す。

 

 

この4点を満たしたメールを送ると「プロフページも見ようかな」という気持ちを引き出せる可能性が上がります。

 

肝心のプロフですが、空欄がないよう全ての項目を埋めることに加え、それぞれに個性が発揮されるよう意識し、かつ好印象を与える文章を書きましょう。

 

例えば、「趣味」がカラオケだった場合には、趣味の欄に「カラオケ」と書くだけでなく、好きな歌手の名前や得意曲などを具体的に挙げると良いでしょう。その方が、女性が関心を抱いてくれる確率が高まるからです。

 

ニッチ過ぎる趣味ではなく、魅力的な趣味を選んで詳細に記載することも心がけましょう。また、女性たちが良く目を止める身長や年収の項目は、少しだけ多めに見積もって記載するのが好印象です。

 

あまりに大げさな嘘でなければ、身長の2、3センチ、年収の20万円から30万円程多めに概算して記載する方が、女性たちの目に留まるでしょう。

 

写真を盛り、紹介文を見やすくした

ハピメユーザーからの好印象を得るには、写真も厳選すべきです。写真を「盛る」のが大事です。「盛る」といっても加工アプリを使ってエフェクトをかけることではありません。

 

それどころか、加工バリバリだと素顔をさらす自信のない男と思われてしまい、逆に印象を悪くする結果になりかねません。多少の肌色補正くらいならいいですが、あまりにも加工していることがバレバレな画像は使わないようにしましょう。

 

ここで示す「盛る」とは、魅力を「盛る」ことです。女性は、男性の無邪気な笑顔に好印象を抱くものです。それで、自然な笑顔を見せている写真を選びましょう。

 

もしなければ、写真を撮りに行きましょう。可能なかぎり、自分の趣味や休日の過ごし方がわかる写真を撮りましょう。サーフボードの上で笑顔の写真や、公園の日陰で読書をしている姿を写真に収められるよう友人に頼むこともできるでしょう。

 

魅力を最大限に盛った写真を使いましょう。ありのままの姿を見せようと、手抜きの自撮り写真で済ませないようにしてくださいね。

 

また、第一印象をよくするため意識できる点として、ハピメのプロフの「自由コメント」という500文字以内で自由に記述できる欄の記述には最大限考え抜かれた文を入れましょう。

 

その中でも最初の100文字がサムネイルで表示されるので、冒頭100文字は特に気合を入れましょう。記載すべき事柄は、以下の点です。

 

  1. 自分の人となりがわかるひとことやエピソード
  2. 自分の行動範囲や日ごろしていること
  3. 会ってどんなデートがしたいかなどの情報
  4. ユーモアを交えて飽きさせない文面にする。

 

上記のような点を取り上げた文章を作成するようにしましょう。

 

例えば、「学生時代はシャイだったので、野郎どもとバスケットボールばかりしていました(笑)今でもスポーツ全般楽しんでいます。町田に住んでいて、そのあたりのスポーツバーによく入り浸っています。スポーツ観戦しながら一緒に飲んだり食べたりしましょう!……」などといった文面です。

 

自分のマイナスポイントではなくアピールポイントが目に留まるようにしつつ、女性が楽しみながら読める文面を作成することがハピメユーザーの第一印象をよくするための方法です。

 

 

出会いの目的やNGなことも書いておいた

「自由コメント」の欄に、出会いの目的やNGな条件も記載するようにすると、遊び目的ではなく本気で恋人を探していることが伝わり、好印象を与えられます。

 

特に、目的としてはふたりで楽しいひとときを共有できて、友情関係をまず築ける関係になりたいと記載するのが好印象です。また、NGの相手を記述する際も、嫌いなワケを書き連ねるのではなく、逆のタイプが好きなのはなぜかに強調点を置きましょう

 

例えば、「インドアな人はNGです!」と書くよりも、「一緒にアウトドアを楽しみたいので、インドア派というよりもよりもアウトドア派!という人と出会いたいです」と記載しましょう。

 

このような工夫によって、理想的な出会いへとつなげる第一歩である、女性からのメールの返信率が上げられるようになるでしょう。

 

メッセージの返事は早めに返す

ハピメで実際に出会うためには、リズム良くやりとりを続ける必要もあります。チャンスを逃さないよう、プロフの準備の次に必要になるのが、メッセージの返信です。

 

可能な限り早めに返すことの大切さや、送るべき内容に関して注意すべきことを以下に紹介します。

 

メッセは見たらすぐ返す

自分が送った場合も、相手からアプローチされた場合も、メッセが届いたらすぐに返信しましょう。女性たちからメッセが届くというのは、理想的な出会いを実現するためのステップなので、常に注意を払いましょう。

 

とくに、男性からのアプローチへの返信であったとしても、女性からメッセを送るには勇気がいります。勇気を出してメッセを送ってくれた女性を失望させないよう、メッセの返信は早めにしましょう。

 

返事が遅れる時は事前に伝えておく

仕事の都合などで、スマホを触れない時間や、サイトにアクセスできない時間帯が事前にわかっている場合には、不安にさせないよう事前に伝えておきましょう

 

顔が見えない相手とのやりとりなので、返信がこないと脈がなかったのかと勘違いされて次の相手を探し出してしまうかもしれません。

 

そうならないよう、事前にわかるときは伝えたり、事後でも返信でき次第すぐに説明したりすることで、安心感を抱かせるようにしましょう。

 

顔写真やお出かけ先の写真を適度に見せる

自分がサクラや業者でないことを示すためにも、相手への関心を示すためにも、写真を添付することには効果があります。

 

文字だけのやりとりでは、お互いの感情がわからないこともありますが、写真を添付することで顔や生活の一部が垣間見えるので、よりお互いを近くに感じることができるでしょう。

 

メッセージのやり取りや写真の添付にはポイントが必要になりますが、ハピメでは、初回登録で最大1200円分のポイントがもらえるキャンペーンもあるようなので、賢く活用して理想的な出会いを実現させましょう!

 

ハッピーメール

(ハッピーメール)ハッピーメールで出会うまでにやったこと

作戦は大事!

↓↓↓↓↓

公式サイト