(ワクワクメール)業者や地雷をメッセで分別する方法

MENU

(ワクワクメール)業者や地雷をメッセで分別する方法

出会い系サイト=出会えないというイメージを持っている方は多いかもしれません。

 

様々な出会い系サイトがありますが、その中でも「ワクワクメール」というサイトで一般女性と出会うためには、それなりに必要な事があります。

 

その中には、純粋に出会いたいと思っている女性と、業者という存在をしっかりと見極める必要がある、という事があります。

 

また、これから挙げる方法を実践することで、会える確率が高くなるので、ぜひ身につけて、望んだ一般女性と出会えるようにワクワクメールを有効活用しましょう!

 

ちゃんと出会うまでにやったこと・まとめ

ワクワクメールで業者ではなく、本当に出会いを求める女性と実際に会うためには、どのようにしたら良いと思いますか?

 

写メを交換したり、相手のプロフィールを読んだり、ワクワクメール内の掲示板に「出会いを求めている女性募集」と書いたりする方法は極々基本的な方法です。

 

しかし、単にそれだけでは、業者と出会う可能性が上がってしまうだけです。

 

自分から連絡しても女性から返信が来て、女性からも連絡がくる状況をつくり、実際に会ってもらえるようになるためには、ワクワクメールでちゃんと女性に出会えるための情報を、事前にしっかりと学んでおくようにしましょう。

 

メッセージとプロフィールをがんばった

ワクワクメールでは、男性が送信する際に5ポイント(50円相当)が必要となります。

 

そのため、すぐサイトを通さず直接メールをしたり、LINEをしたい、などと言ってしまう男性が多いです。

 

しかし、サイトを通さないで連絡取り合いたいと言っているという事は、お金にケチな人に思われることもあるため、メッセージが途絶えてしまったり、さりげなく会うのを断られてしまう事があります。

 

素敵な出会いを求めている女性を探すには、ある程度はお金を惜しまない事が大切です。

 

また、メッセージ以外にも、自分のプロフィールをしっかりと書く事も重要です。

 

え?なんで?と思われるかもしれませんが、プロフィールをしっかり書く事によって、女性から返信が来るようになったり、こちらから連絡しなくてもメッセージが来たりする場合があります。

 

しっかりとプロフィールを書くには以下のポイントは押さえるべきです。

 

  • エロい事は極力書かない
  • 常識とマナーのある書き方をする
  • 項目などはできるだけ書く

 

それによって、他の出会い系の男性と違い、この人なら会っても良いかもと思わせられるでしょう。

 

どうしても、Hな事を書きたいと思った場合は、癖のある性癖を書いたりせず、マイルドに書くようにしましょう。

 

 

LINE交換してからも素の自分でいる

ワクワクメール上で、しばらくやりとりをしてから意気投合するようになると、LINE交換してくれる子も見つかるようになります。

 

LINE交換してくれたため、会える可能性が高いと感じるかもしれません。しかし、自分をよく見せようと、普段の自分とはかけ離れたような振る舞いをしてしまうと、「なんか違う」と思われて一度会っただけで終わってしまうことがあります。

 

そうならないために、LINE交換したとしても、ワクワクメール上と何も変わらない振る舞いをする必要があるでしょう。

 

当日も会えないかも前提で行く

 

実際に会う日が決まったとしても、女性が「やっぱり会えない」とドタキャンされてしまうことがあります。

 

また、待ち合わせ場所から、遠く離れた所で貴方の姿を確認され、タイプじゃなかったら、そのまま貴方と会わずに帰ってしまう場合もあります。

 

女性は、時間を空けたり、その時の精神状態で「気が変わってしまう」可能性も低くは無いということを覚えておきましょう。

 

1回目に会った時にとても仲良くなっていい感じで解散できたのに、帰宅してLINEを見てみると、ブロックされていたって事もあるようです。

 

そのため、実際に会ってエッチをしたいと考えている場合は、できるだけその日にホテルに行けるようにすると良いでしょう。

 

誘う際も、ご飯食べてからすぐに「ホテル行かない?」と焦る感じは駄目な例です。

 

「ドライブ行かない?」などや、「○○のお店美味しいから一緒に行かない?」などと誘うようにして、エッチをする気は決して見せないように誘うようにしましょう。

 

徐々にスキンシップをしてくれたり、雰囲気的にOKかなと感じた場合に、自然にホテルに誘うようにすると良いでしょう。

 

自分の好みじゃないなと思った場合は、デートだけして、エッチせず帰宅するという事も可能なので、機会があったら実践してみてくださいね。

 

アポ取りを急ごうと焦ったときほど失敗した

 

ワクワクメール上で、実際に会うまでに至らなかった失敗例がいくつかあるので、紹介したいと思います。ワクワクメールだけ限らず様々な出会い系サイトでも、覚えておくと役立つ情報が満載です。

 

よくある失敗例として、まだサイトでやりとりを始めたばかりなのに「いつ会う?」「今日会える?」などとすぐに言ってしまい、女性側から返信が来なくなるというパターンです。

 

早く会いたい気持ちも分かりますが、ある程度会話をして、意気投合をする必要があるでしょう。

 

例えば、スイーツが好きな女性の場合には、住んでいる所で人気のスイーツのお店を探すようにして、「一緒に行かない?」などいうような流れで自然に誘ってみるとスムーズになるでしょう。

 

話を遮ってアポを取ろうとしたら失敗

相手が好きな趣味の話をしているのにも関わらず、話を遮ってアポイントを取ろうとするのも失敗例の1つです。

 

話を何度も遮ってしまうと、実際に会っても自分の話ばかりで、まともなコミュニケーションが取れないんじゃないか?と勘違いされてしまうことがあります。

 

どうしても話を遮らなければならないような場合には、「話を遮って悪いんだけど」と事前に断りをいれてから話し始めると、相手が不快な思いをするのを避けられます。

 

困った際は、参考にしてみると良いでしょう。

 

女性の話がある程度終わってから、しつこく誘うのではなく、さりげなく誘ってみましょう。スマホの向こう側には、女性がいるという事を忘れずに紳士的に対応する事をおすすめします。

 

時間をかけずにアポ取りをしたら失敗

 

初めてサイトでやりとりするのにも関わらず、すぐにアポイントを取ろうとしたら連絡が途絶えた、というのもよくある失敗例です。

 

早く会いたいという気持ちは分かりますが、押しが強すぎてしまうと、逆に女性が引いてしまいます

 

そのため、ゆっくりとコミュニケーションをとる必要があり、タイミングを見計らって誘うような姿勢が重要なのです。

 

自分の気持ち以上に、女性の事をまず第一に考えて行動すると、自分がどのような行動をするべきか分かるかと思います。

 

自分の話ばかりしていたらFOした

会う前でも、会ってからでも、よくある失敗例が、女性の話そっちのけで、自分の話ばかりをしてしまう事です。

 

この記事を読んでいる貴方は女性の話そっちのけで、自分の話をしていませんか?もしかしたら自分の事?と思った方も多いかと思います。

 

ワクワクメール上でのやり取りや、実際に会って会話した際にその時は、自分の話ばかりをしても、女性は、「うん、うん」と相槌をうってくれるのかもしれませんが、内心、うわー自分の話ばかりで私の話を全然聞いてくれないと感じ徐々に連絡を取ってくれなくなります。

 

そのため、自分の話を少ししたら、気になる事などを女性に質問してしっかりと話を聞いてあげましょう

 

そうする事で、自然と言葉のキャッチボールが出来るようになるため、フェイドアウトされる可能性も低くなるかもしれません。

 

いくつか失敗例をお話しましたが、基本的に全て女性の気持ちを第一に考えてあげられるようになると、失敗を避けられるような内容ばかりだったかとおもいます。

 

出会い系サイトだけでなく、日常生活で人と関わる際にも役に立つ内容なので、しっかりと身につけると良いでしょう。

 

ワクワクメール

(ワクワクメール)業者や地雷をメッセで分別する方法

地雷を避け、本物の出会いへ!

↓↓↓↓↓

公式サイト