(ワクワクメール)プロフィールで書いておくと良いこと

MENU

(ワクワクメール)プロフィールで書いておくと良いこと

有名な出会い系サイトの1つ「ワクワクメール」を始めてみたけれど、どんなプロフィールを書いたら良いのか悩んでしまう事もあるでしょう。

 

せっかく、ロフィールを書くのであれば、メッセージがたくさん来るような内容にしたいものですよね?

 

では、ワクワクメールのプロフィールで書いておくと良い事とはどのようなものでしょうか?

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

プロフに書いておいてほしいこと

 

名前や年齢などは、最低限書いておかなければなりませんが、それ以外に書いておかなければならない事とはどのような内容でしょうか?

 

身長、体重なども考えられますが、それよりも、書いておいた方が良い事が他にあります。その内容について、確認しておきましょう。

 

趣味・特技・好きな食べ物など

 

名前、性別、年齢、住んでいる所など、最低限書かなければならないこと以外に、趣味、特技、好きな食べ物などはかなり重要な要素です。

 

同じ趣味の人がプロフィールを見てくれた場合、メッセージをくれる可能性が高く、趣味や特技の話で、メッセージが盛り上がり、すぐに会える事になった…なんて事もありえます。

 

おすすめの書き方は、とにかくたくさん趣味や特技などを書いて多くの人の目に止まるようにする事です。

 

ちなみに、女の子からウケがいい趣味は、映画、食べ歩き、ドライブで、逆にウケが良くない趣味は、風俗、ギャンブル、競馬です。

 

その他にも、嫌いな食べ物や好きな食べ物をウソなく書く必要があり、ご飯に行ったりする際の参考にもなるので、しっかりと真実を書くようにしましょう。

 

○○ちゃん俺、好きな食べ物一緒だね!○○ちゃんと俺の好きなもの今度食べに行こうよ、などと誘うときもスムーズになります。

 

どちらも下記のように箇条書きをすると読みやすくなるのでおすすめです。

 

好きな食べ物
  • パスタ
  • ラザニア
  • タピオカ

 

早速、今日からプロフィールを変更してみましょう。

 

簡単に自分の性格を書くこと

自分の性格もしっかりと書くようにすると、より相手が自分のことをイメージ出来るようになるでしょう。

 

性格を書く時にストレートに寂しがり屋と書くよりも「寂しさを感じるとメッセージをいっぱい送ってしまう事があります(笑)」のような感じで、遠回しに寂しがり屋アピールしたり、ギャグを交えたりした文章の方が、よりしっかりと読んでもらえるようになります。

 

マイナス要素が強い内容でも、文章によっては、良いイメージを与える事ができるので言葉の使い方を工夫してみると良いかと思います。

 

欠点も書いてあると好印象

 

どうしても、プロフィールを書く際に、何でも良く書いてしまいがちですが、他の人が書いていない欠点などマイナス要素も少し入れる事で、逆に好印象が与えられることもあります

 

素直に書いていて、信用できると思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

コンプレックスも書くようにすると「自分と同じコンプレックスを持っている」という共通点ができるため、メッセージが来る場合もあります。

 

マイナス要素を書きすぎても良くないため、プラス要素より、1つ少ないくらいを意識して書くようにしましょう。

 

未来の希望は書かないほうが良い

 

「出会い系サイトで素敵な彼女を見つけて結婚したいです」など将来的に○○したいと書くのはNGです。

 

何故かというと、出会い系に登録している人は、結婚相手を探している人よりも、今を楽しみたいだけの人、今日だけ寂しくて誰かに会いたい人、お小遣いを稼ぎたい人などが多いようです。

 

そのため、上記のような1文を見た人は「結婚相手を探している訳ではなく、今日だけ誰かと会って遊びたいだけなので、メッセージを送ったりするのはやめよう」となってしまいます。そのため、せっかくの女の子との出会いが遠ざかってしまいます。

 

真剣に出会いを探したい気持ちは分かりますが、プロフィールには書かず、女の子とメッセージしていく中で、この子なら言っても良いかなと思えた人に言ってみる程度に留めましょう

 

もしかしたら、真剣交際に発展するかもしれませんので、言ってみる価値アリです。

 

書いて良いのは出会いの目的まで

 

将来の希望などは、書かないほうが良いと先程お話しましたが、逆に書いても良い事とはどのようなことなのでしょうか?

 

書いてもいい事の1つに、出会いの目的があります。彼女が欲しい、大人の関係になれる人が欲しい、何故出会いたいのかなどを簡潔に書くのはOKです。

 

簡潔に一言で書いた方が分かりやすくて、気軽にメッセージを送りやすいと思える人が多いかと思います。

 

どんな関係にしたいかは書いてもムダ

恋人みたいな関係になりたいとか親友みたいな関係になりたいとか書いても、実際に関わってみないと分からないものであり、堅苦しい内容ばかりでメッセージを送りづらいと思われてしまう可能性大です。

 

そのため、どんな関係にしたいのかだったり、将来の希望だったりなどは書かないほうが良い場合もあります。その方が、意外にメッセージは送られてくるものと言えます。

 

金銭のやりとりが発生する関係でもOKな場合には、大人な関係やセフレ希望という事を書いておくと、金銭目的の人からたくさんメッセージで、一時的にモテモテにもなるかも知れません。

 

メッセージで話すべきことはプロフに書かない

 

ここまでプロフィールに書いておいた方が良い事を複数紹介しましたが、メッセージで話した方が良い内容については、プロフィールに書かない事をおすすめします。

 

プロフィールにたくさんの情報を書きすぎると読んでもらいづらくなってしまい、プロフィールに書きすぎて、メッセージで話す事がないという事にならないようにしましょう。

 

相手に興味を持ってもらうためには、全てをプロフィールに書くのではなく、一部分だけ書き、後はメッセージで話そう!と書いておいたりすると、この人のと話してみたいと思いメッセージを送ってきたりしてくれる可能性が高くなります。

 

人に言えない性癖などは、もちろんプロフィールに書く事はやめた方が良いですし、早く君と会って中出しセックスしたい♪とか書いてしまった場合は、女の子からメールがくることもなく、会ってもらえる事は0に近いです。

 

よほどの変わり者やデブスの方ならどうか分かりませんが…

 

おすすめのプロフィールの構成は、自己紹介、出会い系サイトに登録した理由、趣味や特技、自分の利点と欠点、メッセージです。

 

ギャグなど交えて面白く書くと良いでしょう。

 

特にメッセージの部分では、無理って思ったら速攻ブロックしてもらってOK(笑)や、何にも考えず気軽にメールくださいなどと書くと良いでしょう。

 

ここまでの内容をしっかりと実践することによって、女の子からメッセージがくる可能性も高くなるでしょう

 

自分がもしも女の子で、自分が書いたプロフィールを見てメッセージを送ってみたいと思えるかについて考えてみると、どう改良したらメッセージがくるようになるのか、自然と分かるようになるでしょう。

 

ちなみに、ワクワクメールでは、プロフィールに写真の設定ができますが、プロフィールと同じくらい重要です。

 

1人で撮影している写真で、表情は笑顔、背景は綺麗で明るい写真を設定しましょう。

 

奇跡の1枚がとれるまで、写真を撮り続けるのも良いですし、多少なら加工しても問題ありません。

 

写真だけを見て、メッセージを送るかどうか決める女の子も多いので、写真についてはしっかりと吟味し、より良いものを使うようにしましょう。

 

出会い系サイトではプロフィールを手抜きをすることは絶対についてはNG行為であると言えるしょう。

 

ワクワクメール

(ワクワクメール)プロフィールで書いておくと良いこと

プロフィール設定が出会いの始まり!

↓↓↓↓↓

公式サイト